相続税シミュレーション

◆うちも相続税がかかるの?

相続税は、個人が被相続人から相続などによって財産を取得した場合に、その取得した財産に対して課される税金です。

相続税は誰にでも課税されるというものではなく、遺産の総額が3600万円以下の場合、相続税は一切かかりません。

この3600万円という金額は「基礎控除額」といいわれるもので、この金額は法定相続人の数によって金額が変わります。

基礎控除額 = 3000万円 + 600万円 × 相続人の数

※「法定相続人の数」は、相続人のうち相続の放棄をした人があっても、その放棄がなかったものとした場合の相続人の数をいいます。

※被相続人に養子がいる場合に法定相続人の数に含める養子の数は、実子がいるときは1人(実子がいないときは2人)までとなります。

相続人が1人なら3600万円、相続人が2人のときは4200万円、相続人3人で4800万円となります。

◆相続税の簡易シミュレーションをしてみよう!

相続税の課税対象となるのかどうか、まずは簡易シミュレーションで試算してみてください!

>>下記画像をクリックすると「3分で終わる」無料の相続税シミュレーションが始まります

シミュレーション結果はいかがでしたでしょうか?

ただし、この「相続税シミュレーション」はかなり簡易的なもので、あくまで目安であって、相続税が本当に発生するかどうかについて責任を負うものではありません。

そこで、当事務所では、面談にお越しいただいた方に、グループの税理士作成のより詳細なシミュレーションデータをお渡ししております。

初回の相談は“完全無料”で承っており、相続税が発生するかどうかを確認するためだけにお越しいただく方も多く、

「相続税発生の有無を確認することができて安心した」

「今後の相続に対する対策を考えることができた時間だった」

など、お越しいただいた方にはご好評いただいております。

早めに状況を確認しておくだけで、十分な対策を考えることができます。

ご自身だけで考えられるより、専門家も交えて相続について一緒に考えませんか?

ぜひ、まずはお気軽にお電話ください!

 

※相続税のシミュレーションは税理士法人千葉会計事務所が担当いたします。

終活や相続に関するご相談はどんなことでも初回無料です!