不動産コンサルティング(不動産評価 ・ 個人間売買 ・ 農地法許可など)

当社の不動産コンサルティングは、ご所有不動産に関する問題やお悩みについて、ご事情や背景、今後のご希望などをお聞きして、専属の不動産コンサルタント(※公認 不動産コンサルティングマスター)が、お客様に最適な不動産の活用や処分について助言・提案し、必要な手続きをサポートいたします。

例えば、

  • 相続した土地を売却したいが簡易査定をしてほしい ➔ 不動産簡易査定・評価
  • 不動産の共有状態を解消したい(等価交換・共有物分割)➔ 共有不動産コンサルティング
  • 親族(知り合い)同士なので、費用をかけずに個人間で売買をしたい➔ 個人間売買サポート
  • 農地を転用して売却(賃貸)したい、家族の家を建てたい➔ 農地転用許可

 

また、グループ内の税理士や宅地建物取引士、提携の不動産鑑定士や弁護士と連携して、以下のようなサービスもご提供いたしております。

  • 不動産の購入、売却に関するアドバイス
  • 売買契約書、賃貸借契約書の作成、チェック
  • 所有土地の有効活用に関するコンサルティング
  • 借家・借地の整理に関するコンサルティング
  • 競売物件の取得
  • 担保不動産の任意売却
  • 相続対策に関するコンサルティング
  • 賃貸用不動産のキャッシュフロー分析

この他にも、不動産に関する様々なサービスをご提供しておりますので、まずはご相談ください。

公認不動産コンサルティングマスターとは

国土交通大臣登録「不動産コンサルティング技能試験」に合格し、一定水準以上の知識及び技術を有すると認められた者で、不動産の有効利用や事業経営、投資等に関して、多角的な視点から調査・分析・提案を行う専門家です。

不動産コンサル業務報酬額等(いずれも消費税別)

相談
初回は無料(60分)
2回目以降は、1時間当たり5,000円
※業務をご依頼いただいた場合は無料です。

 

不動産簡易評価・査定
事前調査を含めた査定書の作成 ※115,000円(消費税別)

個人間売買サポート
売買契約書作成サービス30,000円
※取引の内容や条件をお聞きして取引実態に合わせた契約書を作成します。
売買契約サポート150,000円
※契約書の作成、約締結時の立会いから、契約後引き渡しまでのスケジュール管理、司法書士の手配、必要書類のご案内、残代金決済時の立会いまでをトータルにお手伝い致します。
重要事項説明書は作成しません。
シンプル仲介サービス300,000円
※上記の売買契約サポートの内容に加え、金融機関のご紹介など、融資関係のサポート、関連不動産会社の媒介印を押印する重要事項説明書の作成も行います。

農地転用許可
農地転用許可 農地法第3条 許可申請60,000円~
農地法第4条 許可申請80,000円~
農地法第5条 許可申請80,000円~
農地法第4条 届出40,000円
農地法第5条 届出40,000円
非農地証明書 取得30,000円
農振農用地区域除外申請120,000円~

ご依頼いただく際にはご注意ください。

* 業務をご依頼いただく場合は、ご相談・打ち合わせは何度でも無料です。

* 印紙代、郵便料金、戸籍等取得費用、交通費等については別途実費が必要です。

* 遠方への出張が必要となる場合は、日当(4時間まで8,000円、1日15,000円)を申し受けます。

主な取扱業務

おこづかいアイコン2

相続設計・対策

天使のフリー素材3

終活サポート

介護のピクトグラム

成年後見

ペン付きの書類アイコン

相続手続き

家のアイコン素材

不動産コンサル

終活や相続に関するご相談はどんなことでも初回無料です!