相続の専門家として「相続手続きと対策」を総合的に支援します

ライフパートナーズ
行政書士事務所

〒983-0838 仙台市宮城野区二の森2-20
木皿ビル1階
(七十七銀行幸町支店向い) 

個別相談予約専用ダイヤル

0120-668-130

予約受付時間 AM9:00~PM6:00
ご相談は予約制となっております。
土日のご相談も可能ですので、お電話にてご予約ください。
事務所電話番号(代表)022-355-7023

相続の専門家として
「相続手続きと対策」を
総合的に支援します

ライフパートナーズ
行政書士事務所

〒983-0838
仙台市宮城野区二の森2-20
木皿ビル1階
(七十七銀行幸町支店向い) 

個別相談
予約専用ダイヤル

0120-668-130

予約受付時間 
AM9:00~PM6:00

ご相談は予約制となっております。

土日のご相談も可能ですので、お電話にてご予約ください。

相続手続きはもちろん、老後の財産管理・生活支援対策もお任せ下さい

 相続・相続対策の専門家として、相続手続きの総合的なご支援はもちろん、お客様ご自身も、そしてお客様のご家族も笑顔になれる相続、相続対策をご提案いたします。
  また、お客様のお考えになる「老後のライフプラン」実現のために、任意後見契約や財産管理委任契約、家族信託などの制度を活用して、お客様が安心できる老後の財産管理、生活支援のお手伝いをさせていただきます。

主な取扱業務

おこづかいアイコン2

相続設計・対策

天使のフリー素材3

終活サポート

介護のピクトグラム

成年後見

ペン付きの書類アイコン

相続手続き

家のアイコン素材

不動産コンサル

tokota

行政書士

鴇田誠治(ときたせいじ)

ごあいさつ

 ライフパートナーズ行政書士事務所は、お客様の生活を「法的側面」からサポートすることで、日常の生活を充実させ、安心感や幸福感、そして生きがいをもって生活を送っていただく、QOL(Quality of Life クオリティ・オブ・ライフ)の向上を実現するための「一生涯のパートナー」でありたいと考えています。
 お客様に寄り添い、お客様の生活をより豊かにするお手伝いをさせていただくことを通じて地域社会に貢献する行政書士事務所を目指します。

お知らせ

ライフパートナーズ行政書士事務所からのお知らせです。

河北TBCカルチャーセンターで相続講座の講師を担当します

河北TBCカルチャーセンターで相続講座の講師を担当します

知っておきたい!相続の対策と基礎知識 ~...
債務の相続と遺産分割

債務の相続と遺産分割

ある人が亡くなって相続をするときに、相続...
遺言書はいつ書くのがベストなのか

遺言書はいつ書くのがベストなのか

遺言書は元気でなければ書けません &nb...

コラム

ためになる情報をコラム形式で掲載して参ります。

債務の相続と遺産分割

ある人が亡くなって相続をするときに、相続人はプラスの財産(権利)ばかりでなく、借金などのマイナスの財産(義務)も相続します。   借金を相続した場合は、相続人はその借金を被相続人に変わって返済していかなければなりません。   それでは「誰が相続して返済していくのか」といったことを ...
続きを読む

遺言書はいつ書くのがベストなのか

遺言書は元気でなければ書けません   遺言書というと、死期が迫ってから書くものであるとか、人生の総決算として書くべきもの、というイメージをお持ちの方がまだまだ多いようです。   しかし、これは完全な誤解です。   人間はいつ何があるかわかりません。   歳を重 ...
続きを読む

相続税の額を計算する仕組みとは?

1.相続税の申告が必要な場合 相続税は、不動産や預金、有価証券などのプラスの財産から、 債務や葬儀費用などを控除した金額(遺産の総額)が、 基礎控除額を超える場合に課税されます。 ※ 遺産の総額のプラスの財産には、相続開始前3年内の贈与財産や相続時精算課税適用財産も含まれます。  ※ 基礎控除額=3 ...
続きを読む

私の妹に相続分を主張させたくないと義父が心配しています

先月ご相談にいらした仙台市泉区在住のお客様から、次のような質問がありましたのでご紹介します。 ご質問内容: 義父の相続について質問です。 私は現在、夫の実家に私と夫と義父の3人で暮らしています。 自宅建物は夫と私の2人名義で所有していますが、建物のある土地は義父の名義になっています。 義父の相続人は ...
続きを読む

遺産をお世話になっている人に渡す方法は?

先日、仙台市宮城野区在住のお客様から次のような質問がありましたのでご紹介します。 ご質問) 私(A子さん/仮称)は80歳で、一度は結婚しましたが、数年で離婚してからは生涯独身で、子供もおりません。 両親はすでに亡くなっていて、兄弟姉妹も甥や姪もおらずに相続人がいません。 離婚した夫の妹(B美さん/仮 ...
続きを読む

孫を生命保険金の受取人にするときの注意点とは?

先日、お客様と今後の相続対策についての打ち合わせを行っている際、 「孫のY太郎を生命保険の受取人にするのはどうかしら?」というお話になりました。 さて、お孫さんを生命保険の受取人にしたとき、相続対策としてどんなメリットがあるのでしょうか。 具体的に検討してみましょう。(*お名前、親族関係等は現実のご ...
続きを読む

終活や相続に関するご相談はどんなことでも初回無料です!