新着情報

相続放棄と相続税の関係

相続放棄の方法などについては以前、「相続放棄はどんな手続きですか?」にて取り上げましたが、相続放棄をした場合、相続税とは無関係になるのでしょうか。 相続放棄と基礎控除 相続税を計算する場合において、相続税の課税価額から[…

続きを読む

自宅の土地建物の遺産分割 その注意点は?

父が亡くなり、相続人は母と長男である私A、それからすでに嫁いでいる姉Bの3人です。 父の遺産は、自宅の土地建物しかなく、この自宅には、私A(長男)の家族と母が住んでおり、姉B(長女)は、姉の夫名義のマンションで別に暮らし…

続きを読む

遺言書を見つけた後の対応を教えて下さい

先日、父が亡くなって遺品を整理していたら自筆の遺言書がでてきました。 相続人としてどんな対応が必要ですか? まずは検認の手続きを 公正証書以外の遺言書(基本的には「自筆証書遺言書」)を保管していた人や発見した相続人は、遺…

続きを読む

債務の相続と遺産分割

ある人が亡くなって相続をするときに、相続人はプラスの財産(権利)ばかりでなく、借金などのマイナスの財産(義務)も相続します。   借金を相続した場合は、相続人はその借金を被相続人に変わって返済していかなければな…

続きを読む

遺言書はいつ書くのがベストなのか

遺言書は元気でなければ書けません   遺言書というと、死期が迫ってから書くものであるとか、人生の総決算として書くべきもの、というイメージをお持ちの方がまだまだ多いようです。   しかし、これは完全な誤…

続きを読む

相続税の額を計算する仕組みとは?

1.相続税の申告が必要な場合 相続税は、不動産や預金、有価証券などのプラスの財産から、 債務や葬儀費用などを控除した金額(遺産の総額)が、 基礎控除額を超える場合に課税されます。 ※ 遺産の総額のプラスの財産には、相続開…

続きを読む

遺産分割協議書の作り方

遺産分割が決まりましたが、遺産分割協議書はどのように作ればいいですか?   遺産をどのように分けるのか、その内容が決まったら「遺産分割協議書」を作成します。   作成する目的は「決まった事項を明確に記…

続きを読む

自筆証書遺言の作成が<かんたん>になります

約40年ぶりに “相続法” が変わることはご存知ですか? 相続法の何がどう変わるのか、そのポイントについて解説します。 平成30年7月に民法のなかで「相続に関連する条文(相続法)」が大きく改正されました。 この改正では、…

続きを読む